FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08

31

コメント

大掃除

テグシガルパの隊員連絡所から帰ってきてから、なんだか身体が痒い… というか、明らかに虫にかまれた痕が…
まさか南京虫!?
(現在、連絡所は南京虫に襲われて、ベッドのマットレスを9個も処分する大惨事に。しかし、いまだに寄生しているそう・・・恐ろしや)

ということで、うちでも南京虫が発生してしまったのかと心配になったのですが、どうやらダニでした。

しかし・・・ダニもまた厄介。
ネットで駆除方法を検索するも・・・「掃除機で吸い取ってください」
って、掃除機がないんじゃい!!

日本は掃除機所持率100%なんだろうか… スゴイなぁ。

掃除機がない時代にはどうしていたんだろう…?
そして掃除機がない国に住む現代人は、どうしたらいいんだろう…?

とりあえずダニは埃に繁殖するということだったので、大掃除を決行!
ベッドのマットレスを上げ、ベッド下もきれいに掃除。
a-a-DSC09057.jpg

おかげで、かなり清清しいおうちになりました。


さて、ずっと使っているちゃぶ台をひっくり返して足を拭いていると・・・
a-a-DSC09059.jpg

なんじゃこりゃ!?
a-a-DSC09058.jpg


代々このちゃぶ台を使ってきた人々のメッセージを発見。
テウパセンティ→ジュスカラン→グイノペ とやってきたようです。
あぁ、こうして受け継がれてきたのね… と今さらながら先輩たちに感謝。
私がこの家を出る時には、いったいどこへ行くんでしょうね

帰国まであと7ヶ月・・・
スポンサーサイト

08

31

コメント

ホンジュラスビール!

前にチラっと書きましたが、ビールが少し飲めるようになりました♪
日本にいた時は乾杯ビール一口でしたが、今は一本いけます!って、ホンジュラスで何を鍛えているのだか・・・


さて今日は8月最後の日。
日本では熱い熱い夏が終わる~ということで、ビールの紹介です!

ホンジュラスのビールは4種類
a-DSC07040.jpg

左から、インペリアル・バレナ・サルバビーダ・ポートロイヤル

なんと驚くことに、この4種全て一つのメーカーから出されています。
つまりホンジュラスにはビール会社が一つしかないってことか!?

さてどれが美味しいのか・・・
これはビール通の間でも意見が分かれます。
4種それぞれに違いはあるのですが(細かい違いなど私に聞かないでくださいね)、好みは人それぞれ。
4人集まって飲み会をしたら、それぞれ違うビールを飲んでいるってこともあるくらいです。

というわけで、実際に飲みたくなったでしょ??
それならホンジュラスに来るしかないね♪



ちなみに・・・
キリスト教を熱く信仰しているホンジュラス人にとっては、ビールを飲むなんて!と卑しい目で見る人もいます。
特に女性が飲むなんて・・・ 昼間から・・・
そんなこと信じられません。

だから我慢している隊員も(ホンジュラス人も!?)多いとか。
あぁかわいそうに。

08

27

コメント

県教育事務所長に直談判!

私が所属しているエルパライソ県。
過去の歴史からいえば、算数教育のプロジェクトが始まった県であり、最も活気があり先進的であった県。
・・・しかし!
そんな過去の栄光は薄れ、今は算数の研修も全く行われていない状態。
(ちなみに、他の隊員がいる7県の全てで、県が主催する研修会が行われています。)

ということで、我慢に我慢を重ね、耐えかねた末の今日!
県教育事務所長に直談判することができました。というのは、最近、事務所長が変わったからです。


私たちの活動の様子を伝え、これから県と一緒に研修会を開きたい(正確には開催するのは県で、私たちはそのサポートをする)と伝えると
なんと とっても物分りのいい、そして行動力のある新事務所長!!

即、次回詳細を決めるための日にちと場所が決定!
(ホンジュラスのこれまでだと、やろうとは言うものの日時や場所が決まらず、その後もはぐらかされ、実施できないことが多いのです)

ということで、とても前向きな話合いになりました。
さぁ、これが大きな一歩となるか!?(実はまだ疑心暗鬼です)


こちら県教育事務所
a-DSC06322.jpg
この造りはどの県でも同じだそうです。
エルパライソ県はジュスカランが県都なので、そこにあります。
ジュスカランまでは距離は10kmほどなのに、行くのには2時間以上もかかります。

08

24

コメント

今日の子どもたち

毎日見るのが当たり前のようになっている子どもたちの笑顔

5年生の少年たち
a-IMG_9798.jpg

3年生の少女たち
a-IMG_9824.jpg

木の枝にぶら下がって遊ぶ
a-IMG_9822.jpg

男の子が大好きなビー玉遊び
a-IMG_9812.jpg

さすが!女子もうまいサッカー
a-IMG_9864.jpg


思わず笑っちゃうピラミッド
a-IMG_9858.jpg

少しも特別ではないのに、こうして改めて見ると、とても素敵だって気付く。

08

24

コメント

開校記念のお祝い

今日は活動校の開校記念のお祝いがありました。
なんと118周年だそうです。
って去年もお祝いしたんだけどね。全くそんなことは知らなかったなぁ。
明治時代に開校したかと思うと、とても歴史的な感じがします。

さて、イベントの大まかな内容はいつもと同じ感じなので省略。
いつもと違うのは、マリオ先生とディルシア先生の提案で「算数大会」を開催したこと。
3~6年生のクラスから二人ずつ選出し、問題を解く。より正確に早く解けた子を表彰するというもの。
数日前から問題作成に取り組み、(なぜか私が清書をして、)この日を迎えました。

開始前に子どもたちに説明をするマリオ先生
a-IMG_9804.jpg

真剣に問題を解いている子どもたち
a-IMG_9809.jpg

はじめは、これが子どもたちの算数への学習意欲につながるかなぁと期待していたのですが、各クラスから2人しか選出されていないので、その期待は儚く散りました。ただのイベントになってしまった・・・残念。



この8月末から10月にかけては、祝日と学校のイベントが目白押しです。
開校記念日、こどもの日、教師の日、独立記念日、中米の日、軍隊の日
祝い事として、感謝をしたり歴史をふり返ったりすることはとても大切だと思いますが、学校行事なのに、内容にその意図が感じられないのが残念だなぁと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。