FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

30

コメント

連絡所での生活

今、協力隊員の連絡所というところで生活しています。
23年度1次隊ホンジュラスの隊員17人全員での共同生活。

やっぱり、高い塀に囲まれています。ここでは、こういう塀があるのが当たり前。上には有刺鉄線が。
DSC04732.jpg

目の前の道路では、警備の人が手動でバーを操作して、車の出入りを規制しています。
DSC04737.jpg

そして、その塀の中では、ここでもやはり警備員が駐在。自然にみんな銃を携帯しています。それにしても、いつもここにいるなんて・・・。
DSC04784.jpg


こんな緊張感のある場所にもかかわらず、中ではとっても楽しく生活できています。奇跡のよう。

夕食は分担して♪
DSC04786.jpg

楽しい夕食のひと時。今夜の食事はトルティーヤ!中米っぽい!
DSC04791.jpg

スポンサーサイト

06

30

コメント

社会科見学

社会科見学 in テグシガルパ

今日は初めて街に出ます。…といっても、バスで回るだけだけどね。
さぁ出発!
ちなみに、JICAオフィスの目の前でも事件が多発しているので、オフィスはこんなに高い塀に囲まれています。
DSC04765.jpg

常時、警備員が常駐しています。
すぐに扉を閉じてくれます。
DSC04767.jpg

本当はいつも塀の中でバスに乗るんだけど、今回は大きなバスに乗るってことで、少しだけ外に出てからバスに乗り込みました。まぁ、そのくらい危険ってことらしいのです。


窓から眺める、ホンジュラスの人々。
DSC04778.jpg
平和そうだけど・・・


私の任地「グイノペ」というところに行くバス乗り場を教えてもらいました。
まぁ言ってみれば、この本当の目的は実地研修。
一人でバスに乗るために、下見をしたってわけです。幼稚園か!?
まぁそのくらい危ないってことです。
DSC04768.jpg


そして、帰ってから携帯電話を支給。
DSC04781.jpg
かわいいでしょ♪
でもスペイン語だから、よくわからない!!

06

29

コメント

銀行、日本大使館へ

今日はホンジュラス生活2日目。午前中は銀行、午後は日本大使館へ。

まず銀行へ。

入り口に着くと、拳銃をもった警備員が…ドキドキ。日本ではない光景。そして荷物の中身チェック。男の人は、金属探知機を体に当てられていました。

一人ひとり窓口で口座を開設。
SUNP0001.jpg

初めてのホンジュラスのお金をゲット!
ホンジュラスのお金は‘レンピラ’というよ。
DSC04740.jpg

1レンピラが5円くらい。
写真にはないけど、この他に100レンピラ札などもあります。
ホンジュラスでは、500レンピラ札はかなり高いお金になります。


午後は日本国大使館へ
DSC04745.jpg

大使からのありがた~いお話を受けました。
また、安全管理担当の方からホンジュラスは「めっちゃ恐いところだから気をつけてね!」というお話をされました。実際の話の内容は、あまりにも恐いので省略!

ただ少しだけ。
実は私たちはホンジュラスに着いてから、まだ外を歩いていないのです!
それは、外を歩くと必ず襲われるから!
家の前から車で移動し、到着してすぐ中に入るという繰り返しです。

これは首都テグシガルパなどの一部の都市だけなんだけど、こういう都市に赴任している隊員は、ホントに毎日車移動なのです。仕事へ行くのも、買い物に行くのも、遊びに(遊ぶ場所がないけど!)行くのも。もちろん散歩やランニングなんて皆無!外を歩けなくてストレスだって言っていました。そりゃ外歩けない2年間なんて…ねぇ。

というわけで、私もそろそろスーパーなんかに行きたいなぁ。

06

28

コメント

ホンジュラス 第一日目

さて、空港を出ていよいよホンジュラス・首都テグシガルパ。
車の中から見えた景色はこんなでした。
DSC04715.jpg
とにかく、山が多い。坂が多い。

フロントのつぶれた車が普通に走っていました。
DSC04725.jpg
やはり、こう見ると貧しい国なのかなぁと思います。


今日はこれでおしまい。
これから少しずつ紹介していきますね♪

06

28

コメント

危険!ホンジュラスの空港

世界有数の危険な空港として有名!?なホンジュラスの空港。
滑走路が短いのです。

どうか無事にたどり着けますように!!
飛行機、頼んだよ
DSC04713.jpg

どれくらい危ないかというと・・・
こちら↓
You Tubeで見てみよう


到着直前は、やはり胸がドキドキ。隣に座っていたホンジュラス人のおばちゃんは「バイバイ」とまでつぶやく始末…。そして、窓の外には、目線と同じ高さにある山、家々。
なぜここに空港作ったの!?と思ってしまいます。

ついに着陸。車輪が地面についてからのブレーキがすごい。初めて飛行機で前につんのめりそうになりました。
それでも、無事着陸。
よかった~ その瞬間、拍手がおこりました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。