FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

29

コメント

Mi profesor,Marlon マルロン先生

DSC00794.jpg
Les presento Sr.Marlon que es mi profesor de español.
私の先生、マルロン先生を紹介します。
Escribo en español porque me enseñó mucho.
これまで教えてもらったことに感謝して、スペイン語で書きます!
Nombre es Marlon Davila. Es de Perú. Tiene 40 años.
名前 マルロン・ダビラ ぺルー出身 40歳
Él trabaja en KTC hace 8 años.
この駒ヶ根訓練所で8年間働いています。
Él es muy guapo pero es soltero. Una vez yo le pregunté “¿Por qué?”,dijo “¿No sé?”.
こんなにかっこいいのに、独身です。一度「なんで?」ってきいたら、「さぁね?」と言われました。
Su pasatiempo es leer libros.Es muy inteligente.
No te gusta jugar deportes porque tiene miedo de la pelota pero te gusta sólo ver.
趣味は、本を読むこと。かなりインテリです。
嫌いなことは、スポーツをすること。なぜって、ボールが怖いからです。見るのは好きだけどね。
No me enseñaba solamente español, sino muchas cosas. Él es vergonzoso, pero piensa mucho y habla mucho. A mi me guta escuchar su opiniones.
Por ejemplo, “¡Tengan confianza!” “Muchos japoneses dicen “no puedo...”, pero no hay persona que es perfecto. Digan lo que pueden.” Él dijo esto cuando mi compañera dijo “Yo toque piano hace 10 años. Pero haora no puedo tocarlo bien.”
Yo estuve de acuerdo. Nosotros pensamos lo que “poder” es perfecto. Por eso hasta ahora, yo también dicía que no puedo hablar en español. Pero ahora yo pienso que puedo hablar más que antes porque yo no puedo ser hablante nativa.
マルロンから教わることは、スペイン語だけではありません。マルロンは、シャイな人だけど、よく考え、よく話します。私はマルロンの持論を聴くのが好きです。
たとえば、「自信をもった方がいい。日本人は、よく「できない」と言うけど、完全にできる状態になんて、いつまでたってもなれない。できることを「できる」と言えばいい。」これは、クラスの仲間が「ピアノを10年間弾いてきたけど、今はもう弾けない。」と言った時に放った言葉です。
私も確かにそうだと思いました。日本人にとって「できる」ってことは、完璧ってことに近いと思います。だから今までは私も「スペイン語全然しゃべれない!」って言ってました。でも今では「しゃべれるよ!前よりはね」と思うようになりました。だって、私はどうやったってネイティブスピーカーにはなれないんだから。
Otros,
“Si estudiamos otra idioma, podemos aprender nuestora idioma.”
“¡Sientan la vida en español!”
Él siempre dice en la clase.
他にも、
「他の言語を学ぶことは、自分の言語を知ること。」
「生活の全てをスペイン語で感じよう!」
というようなことを、マルロンは授業の折りに話してくれます。
Yo aprendí muchas cosas de su palabras. Pero realmente yo tambiém aprendí de posición de estudiante. Porque yo soy profesora, estudear alguna cosa es muy interesante y puedo descubrir mucho.
Él es buen profesor porque nos dice directamente la cosa importante. Y es estoricto pero a veces nos alaba. Yo sé lo que los niños sienten y un método de ser buena profesora. Para mi, esto es muy bueno. ¡Gracias, Marlon!
その言葉に学ぶことも多いけど、実は教わる立場として学ぶことが多いです。今まで自分が教師として教える立場だったから、教わる立場になることはとっても面白いし、発見が多いです。
マルロンはいい教師だと思います。大切なことをはっきりと伝えるし、厳しいけど誉めてくれます。生徒ってこんな気分なんだな~って思うし、先生ってこうするといいんだな~と思います。とってもいい勉強になります。ありがとうマルロン!
スポンサーサイト

05

29

コメント

東北ボランティア

前から、もし駒ケ根から帰って出国までに時間があったら、ぜひ東北に行こうと思っていました。

するとつい先週、JICAからボランティア活動のお知らせがありました。
現在も協力隊OB・OGなどが活動をしていますが、出国までの時間に東北でボランティアをする人を募集するというのです。もちろん、出国まで時間の少ない人もいるので、有志。ただ、現職の人は、勤め先の許可をもらってくださいということでした。

さっそく、校長に電話。
快諾。
ここまでは良かったのです。

が・・・
すぐに校長が教育委員会に連絡をしてくださったのですが、こういうことはこれまでにないことなので、ちょっと検討させてほしいとのこと。一日待ちました。
そして返答は
「これからの派遣に差し支えないかが心配。ケガや放射能の影響など、何があるかわからない。行かないことを勧める。最後は本人の判断で」
ということでした。


え!? というのが、正直なところ。
ダメなんだぁ。ボランティアしちゃ。

しかし、
んー。
なるほど。そうきたか。

ケガでもして、派遣されなくなって、学校に帰ってこられても困る
これが委員会からの返答・・・

実際に他の現職教員に調査。
委員会からの許可が下りたところ・・・仙台市、大阪市、兵庫県
委員会からの許可が下りなかったところ・・・横浜市、愛知県、他
返答待ち・・・奈良県、青森県、他
なんとなく不許可のところの方が多い気がしました。ちゃんとした数はわからないけど。



さて。みなさんはこれをどう考えますか?



そもそも海外での活動だって危なくて、いつケガや病気をして帰ってくるかもわからない。日本のこういう事態の時に、海外でボランティアして良くて、国内でボランティアしちゃいけないなんて、そりゃないんじゃない?というのが、私の考え。

むしろ、公務員として派遣されてもいいと思うくらい。本人が希望しているのだから、快く送り出すのが地方自治体の務めだと思うんだけど。


とはいえ、最後は本人次第という返答をもらえただけ、横浜市はましなのかもしれない。他県では完全に許可を出していないから。

05

29

コメント

ハーフディトリップ 遠足!

楽しい楽しい半日遠足!
語学の練習を兼ねて、半日だけお出かけしました♪
IMG_4367.jpg

目的地はここ!
IMG_4322.jpg
養命酒工場!
養命酒を作っているのは、日本でここだけなんだって。
そこになんと訓練所から歩いて10分
めっちゃ近い!

撮影は禁止だったので、残念ながら工場内の様子は見せられませんが、機械によって次々と養命酒が作られていく様子がわかりました。工場見学って楽しい♪作る工程で働く従業員はたったの15人。ほとんど機械によって製造されていることが分かります。

そしてお楽しみは!!
IMG_4330.jpg
試飲で~す♪
美味しかった!!

05

25

コメント

食事編

普段は、どんなものを食べているの?という要望にお応えして!

食事編!!
食堂はこんなところ
DSC00790.jpg

朝ごはん~
たいてい、魚か鳥肉、など2つの中から一つを選べます
DSC00778.jpg
DSC00792.jpg
ご飯、味噌汁、おかず大、おかず小、豆腐orたまごor納豆 といった感じ。
朝からがっつり派の私としては、毎日こんなに食べられるなんてとっても嬉しいです。
しかも美味しい!!

昼食
DSC00723.jpg
ビビンバ丼、肉まん、シュウマイ、サラダ、スープ、マンゴーゼリー
そうです。給食以上です。


こちらは夕飯。
DSC00712.jpg
この日は、ナスとひき肉のグラタンがメインでした。
ご飯、汁、おかず①、副菜②というのが基本の形。
まさに、理想の食事です。
そして、なんとここまで2カ月近く、同じ夕食のメニューはありません!
昼食も!

日本がこんなに大変な時に、こんなにいい食事…

ありがたく毎食完食しています。

こんなに食べてると、そりゃ太ります。
私は現在1.5~2キロくらい増量でしょうか。
聞いた中でもっとも多い人は、8キロ増だそうです。
健康的に大丈夫か心配…
でも、それほどに恵まれた食事を摂っています。


あっ忘れちゃいけない 食事当番!
交代で朝・晩の食器洗いをやっています。
素敵な格好♪
DSC00789.jpg

05

25

コメント

ソースかつ丼&こまちcafé

楽しい楽しい休日♪
今週は横浜から、とっち&ヒスコ&とっち母が来てくれました!

駒ケ根一おいしいと評判の「いな垣」ソースかつ丼
DSC00780.jpg
お肉の美味しさはもちろん、ソースがめっちゃ美味しい!
特別なたれを自家製で作っているのでしょう。
甘みがあって、すごくおいしかった~


そして、こまちcaféへ
なんと二日連続の来店!
IMG_4290.jpg

駒ケ根には、こういう素敵なカフェが意外にたくさんあるんだよね~
DSC00783.jpg


バンビーノとの初顔合わせも実現!
DSC00786.jpg


というわけで、せっかくの駒ケ根でできたことは美味しいソースかつ丼を食べて、いっぱい話すこと…
おいっっ
って感じだけど、楽しい楽しい休日でした♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。